2014年07月16日

一ヶ月で7kg痩せた方法を話そうと思う 〜その1 生活習慣を変える〜

pig3.jpg

みなさんおはようございます。



いつもは自転車で会社に出勤するばんぶーですが、昨日は雨もあって電車で出勤しました。

久しぶりに電車で出勤すると人の多さにびっくりしますよね。

そんな満員電車にびっくりしているばんぶーの斜め前には一人の女性の方が。

イヤホンをしてスマホを横に傾けて画面を見ていたので「Youtubeでも観てるんだろうな〜」とか思ってました。

しかしちょっとするとその女性の方の体が少しずつ揺れてくる・・・。

そしてその揺れは次第に大きくなり・・・。


まさかのヘッドバンキング


正にこんな感じ。
↓ ↓ ↓ ↓


いやー、人間いつどんな時でも楽しむ心を忘れてはいけませんね。

朝一学ばせて頂きました。

ありがとう、名も知らぬお嬢さん。



さて、前回までの「ダイエットを諦めない3つのポイント」ではダイエットをする際の心構えなんかを書いていきました。

その中でも書いたんですが、正直言ってしまえばその3点だけ気をつけてもらえればどんな方法を使っても痩せることなんてできるんですよ。

でもみなさんの参考になればな、と思って私が実践したダイエットもご紹介させていただこうと思います。

私が1ヶ月で7kg、半年で15kg痩せたダイエットとはズバリ



カロリー制限と運動です



普通ですね(笑)

何か凄い方法があるんだろうなドキドキワクワク

とか思ってた方、ごめんなさい(笑)



でもね、本当に「ダイエットを諦めない3つのポイント」さえ守ればそんなありきたりな方法でも痩せれるし、ちゃんと続くんですよ。

でも1ヶ月で7kg減らすのは我ながらやりすぎですね(笑)

ダイエットを諦めない3つのポイント 〜その3 ゆっくり痩せるの巻〜」でも書いた通り、本当はゆっくり痩せていくことが最も好ましくあります。



私が実施したダイエットはカロリー制限と運動を主軸としてはいるものの、ちゃんと色んな要素も取り入れてますのでそこも紹介していきますね。

とにかく今回みなさんに覚えて頂きたいことは「ダイエット=生活習慣を変える」ということです。



ダイエットをする前にちょっと考えてみましょう。

何であなたは太ってしまったのか。

特殊な事情の方を除けば食っちゃ寝を繰り返して運動しなければそりゃ大概の方は太ります。

しかし1日で太ることは無いのもまた事実です。



これは、人間には「恒常性」というものがあり、一定の状態を保とうとする働きがあるからです。

みなさんにも記憶がありませんか?

良く分からないけどすっごいテンションが上がった次の日はすっごいテンションが低い、とか。

物凄い仕事に情熱をかけていたのにいきなりその情熱が尽きた、とか。

これも人間の恒常性によるものです。

急激に上がったモチベーションを一気に下げて平均的な状態を保とうとするのです。


実はリバウンドもその恒常性によるものなのです。

急激に痩せた場合、人間の体が恒常性を保とうとして体重を増やすモードに突入。

気持ち的にも体重を増やすモードに突入しているので「痩せたい!」という自分の理性よりも強く「太れ!」という本能が勝ってしまうんですね。

そして我慢しなければいけない甘いものをついつい口に運んでしまい・・・。

これがインスタントダイエットで失敗しちゃう理由の一つでもあります。



さて、ちょっと話が逸れましたが「人間は1日じゃ太らない」、これは絶対です。

じゃあどうして太るの?

それは「太るような生活を習慣的に行っているから」です。

つまり生活習慣ですね。



詰まるところを言えばダイエットというのはこの「生活習慣を変えること」にあります。

その変える方向が私の場合は「カロリー制限」と「運動」だったわけですね。



何度も言いますが「ダイエット=生活習慣を変えること」、これは絶対です。

じゃあ何で私ばんぶーはその方法として化石のダイエット方法とも言われるカロリー制限と運動を選んだのか?

それはまた後ほどお話していきたいと思います。

ではまた〜



このブログを気に入っていただけた方は下のリンクをクリックして頂けると励みになります!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ダイエット ブログランキングへ

お問い合わせ・質問はこちらから
posted by ばんぶー at 05:42| Comment(0) | 一ヶ月で7kg痩せた方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。