2014年07月19日

一ヶ月で7kg痩せた方法を話そうと思う 〜その3 ダイエットに運動は必要?〜

みなさんこんばんは。



実は私ばんぶー、明日誕生日でございます。

まぁこの歳になると誕生日も忙しい日常の中であやふやになっちゃう訳で。

それでね、職場の部下からちょっと早めの誕生日プレゼントをもらった訳ですよ。


PSP VITAテラリアを。


いやー、びっくりしましたね。

欲しいなぁ」とボヤいてはいたものの貰えるとは思ってもおらず。

プレゼントをくれたドMな彼には明日から熱心な指導を以て返させて頂こうと思います。



さて、ここ最近「巻くだけダイエット」や「つけてるだけでお腹が引き締まる」など、「極力運動をしないダイエット」をチラホラ見ます。

実際ばんぶーもダイエットについて調べているときに「ダイエットするなら運動でしょ!」や「運動しなくても痩せられるよ!」と言った論争を沢山見ました。

私個人の意見を言わせて頂くならダイエットに運動は必須でございます。



みなさん思い出してみてください。

ダイエットを諦めない3つのポイント その3」でも書きましたが、今「痩せたい」と思っているそこのあなた。

あなたは「体重を減らしたい」んじゃなくって「理想の体型になりたい」んですよね??

その為にはただ「体重を減らせばいい」ってもんじゃありません。

その体型に見合った「筋肉量」が必要です。

筋肉、と聞くと私の周りの女性方は口々に「え、でも筋肉付けたら腕太くなっちゃうじゃん」って言うんですよね。

でも大丈夫です。


今以上にあなたの腕を筋肉で太くするには相当な努力が必要ですから。


そんな努力ができてるならとうの昔に痩せれているので心配ご無用です。

それに筋肉が付きやすい体質ならそれはそれで運動強度を下げればいいだけなので問題なしです。

まず、「スタイリングには筋肉が必要不可欠」という絶対条件を肝に銘じましょう。



また、昔から言われていることではありますがダイエットには有酸素運動がとっても効果的です。

私はその中でも特にランニングをオススメしますね。

よくね「ランニングをどんだけしたって500kcalくらいしか消費しない」とかランニングを否定するような記事を良く目にしますが、私はそんな事無いと思います。

私はランニングの時に5kmを30分くらいかけて走るという非常にゆっくりなペースで走るんですが、それでもランニングをした次の日はお腹回りの脂肪が減っているのが良く分かります。

数値以上にランニングは効果を発揮してくれていると私は確信しております!

それにランニングって走った距離で消費カロリーが計算しやすいので私が推奨するカロリーダイエットには欠かせない存在です。

有酸素運動はダイエットを加速させてくれる有効な手段なんですよ♪



更に言うなれば運動をした後は食欲を抑えるホルモンが分泌されて空腹感が減退するので、自然と食事制限ができます♪

私もボルダリングでひたすら登った後は食欲が全く出ず、晩ご飯を自然と抜くことも多かったですねー。



と、書き連ねてきましたが単純に減量したいだけなら食事制限や栄養バランスを正しくするだけで痩せることはできます。

実際私もその方法で2週間で5kg落とせたこともありましたし。

でもその時鏡で自分の体を見ても何も納得しなかったんですよね〜。

横腹の贅肉は取れてませんし、体は全体的に締まりがありませんし。

ダイエットっていうのは「減量する」ってことじゃないってことを最近はまざまざと感じます。

みなさんも運動を上手く取り入れて理想の体型を手に入れてくださいね♪



このブログを気に入っていただけた方は下のリンクをクリックして頂けると励みになります!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ダイエット ブログランキングへ


お問い合わせ・質問はこちらから!
posted by ばんぶー at 23:23| Comment(0) | 一ヶ月で7kg痩せた方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。