2014年07月14日

ダイエットを諦めない3つのポイント 〜その3 ゆっくり痩せるの巻〜

Unknown.jpeg


みなさんこんにちは。



この記事を書いている最中、目の前の家の屋根の上でずっと猫が日向ぼっこしながらだらしない格好で寝ております。

めっちゃ可愛い。

そう、何を隠そうこのばんぶー、猫好きです。

でもね。

聞いて下さい。

そんな猫好きの私、実は



猫アレルギーなんです



笑ってやってください。

猫好きなのに猫アレルギー・・・。

猫と戯れようものならものの5分で顔面が大事故状態ですよ。

目からは涙、鼻からは汁、息は絶え絶え。

本当に酷いものです。

そんな時にはこの世の不条理を感じずにはいられませんよね。



はい、と言う訳で「ダイエットを諦めない3つのポイント」の最後!

ゆっくり痩せる」でございます。


いやーでも実際この内容は書くかどうか迷ったんですよ。

だって世の中

1ヶ月で-5kg!!

とか

2週間でウエスト-5cm!!

とか、「即効果が現われるもの」ばかりじゃないですか。



確かにね、即効果が現れたらそりゃ嬉しいしモチベーションに変わりますよ。

でもね、私ばんぶーがみなさんにそんなインスタントダイエットをオススメしたくない訳がちゃんとあるんですよ。

自己体験付きで。

その訳とはズバリ


自分の理想の体型になりにくいから


なんです。



私のブログタイトルにもあるように、私は「半年で15kg」痩せました。

しかし実は最初の7kgくらいは1ヶ月で痩せたんです。

ダイエットを諦めない3つのポイント 〜その1 何の為に痩せるかを明確にしようの巻〜」で述べたように、「自分がなぜ痩せたいのか」をちゃんと明確にすれば毎日努力を怠る事無くダイエットを続けその位痩せる事なんてできるんですよ。


でもね


あなたはダイエットして「体重を減らしたい」のでしょうか?

確かに-3kg、-5kg、-7kgと体重が減っていくのは嬉しいことです。

しかしあなたの目標は「体重を減らす」ことではありませんよね?

ダイエットしたい人は「理想の体型になりたい」からダイエットするんじゃないでしょうか?


二の腕を細くしたい

腹筋を割りたい

横腹を減らしてくびれを作りたい


そういった「今の自分の体型」と「理想の体型」のギャップがあなたをダイエットに駆り立てるんですよね。


数字だけの体重を減らしてもメリットはせいぜい「満員のエレベーターに乗る時に気を遣わないで済む」くらいなもんですよ。



最初に書いたように私は最初の1ヶ月で7kg痩せることに成功しました。

しかしその結果


今まで脂肪が詰まっていた全身の皮が余ったんです。


自分の体を見て「違う、こうじゃない」という感じが半端なかったです。

私がなりたかったのはボクサー選手やサッカー選手のように引き締まって腹筋が割れた「カッコイイ体型」だったんですよ(泣)

しかし鏡で見る自分の体は皮がダルダルになって、ジャンプすると全身揺れちゃうだらしない体だったのです。



これは急激に痩せたことによって皮膚のターンオーバー(入れ替え)が追いつかず、太っていた頃の伸びきった皮膚のままだからなんです。

二の腕を細くしたいあなた、その目標1ヶ月で達成することはできますが「手を振ったら二の腕が揺れる」現象は続きますよ。(経験済みです

腹筋を割りたいあなた、体重落としただけじゃあ「ジャンプしたらお腹が揺れる」現象は続きますよ。(経験済みです

横腹の肉を減らしてくびれを作りたいあなた、「都合の悪い所についた肉はそんなにすぐに落ちてくれない」ですよ。(経験済みです



考えてみてください。

あなたのお肉はどれだけの期間の不養生で蓄えたものですか?

2,3日じゃないでしょう?

それを1ヶ月とか2週間とか短い期間で落とすなんて中々いきませんよ。


もちろんハードな運動を行えば別ですが。

ただハードな運動をしても皮膚の細胞の入れ替わりには3ヶ月の期間が必要です。

中々ね、世の中上手くいかないようにできてるんですよ。



私は即痩せる「インスタントダイエット」を完全否定するわけではありません。

もちろん効果もありますからね。

ただ、私が実体験から感じたことは「体重が減れば満足のいく自分になれる訳じゃないんだな」ということです。

今ダイエットに取り組んでいるあなた、あなたは「体重を減らしたい」んでしょうか?

それとも「理想の体型になりたい」んでしょうか?

そこをもう一度考えてみると今取り組んでいるダイエットの取り組み方も変わってきますよ。



いかがでしたでしょうか?

ダイエットを諦めない3つのポイント。

世の中これだけダイエットのノウハウが溢れ返っているのに「痩せたいわ〜」と漏らす方は非常に多いですね。

正直に言ってしまえばね、どんなダイエットでも痩せることなんてできますよ。

でもそれでも痩せれないのはあなた自身のマインドがまだ弱いだけ。

心に脂肪がついちゃってるだけですよ。



ダイエットを諦めない3つのポイントである

何の為に痩せるのかを明確にする

目標を決める

ゆっくり痩せる

をもう一度見直して心の脂肪を落としてからダイエットにチャレンジしてみてください。



あれだけ続かなかったダイエットがみるみるうちに続いてどんどん理想の自分になれますよ。

理想に近づいていく自分を見るのは、楽しいですよ♪



次回からは私が採用したダイエットの方法やポイントを書いていきたいと思います。

是非参考にしてくださいね。

ではまた次回まで。

さようなら〜。



このブログを気に入っていただけた方は下のリンクをクリックして頂けると励みになります!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ダイエット ブログランキングへ

お問い合わせ・質問はこちらから
posted by ばんぶー at 16:36| Comment(2) | ダイエットを諦めない3つのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

ダイエットを諦めない3つのポイント 〜その2 目標を決めようの巻〜

pig2.jpg

みなさんこんばんは。


今日は私が世界で一番大好きな従妹と飲んできました。

私と従妹は6歳離れていることもあり、小さな頃から可愛がってきました。

本当に可愛くて世界一可愛いと私は確信しております。(勿論身内補正入ってますよ、ええ

そんな従妹から「来年結婚するかも」との発言があり、おっさん困惑中です。

最早ダイエットなんてどうでもいいので誰かこの気持ちを整理するのを手伝ってくださいとまで思っております。



すみません、それは冗談です。


それはさておき、「ダイエットを諦めない3つのポイント」シリーズ第二弾ですひらめき

今回のネタは「目標を決めよう」で、ございます。



みなさんはダイエットをするときに目標を決めてますか??

勿論決めないでダイエットを始める方はいらっしゃらないと思いますけど(笑)

でも当然のごとく決めているこの目標、とっても大事ですよね。

ダイエット然り

仕事の納期然り

スポーツ然り


世の中の何事も成そうと思ったら目標を設定は必須ですexclamation



でもね

設定する目標って大事なんです。

だってほら、高すぎる目標を決めちゃうと後がキツいじゃないですか(笑)

そして何より注意して欲しいのは女性の方ですね。

私の知り合いにもいるんですが、すごい痩せてるのに「いやー最近腕とかプニプニしてるから痩せないと」って言う女性の方。

いますよね〜。

私から言わせたら「どこをどう痩せてどうなりたいのこの子??え?どうしたの?」状態ですよ。

あれはね、危険ですよね。

その腕がプニプニしているのは明らかに太ったことが原因ではないはずなのに太ったと勘違いしてダイエットしちゃう・・・。

いやーホントにね、前にコラムで見たことがあるんですが「無理なダイエットをしている女性は戦争直後の女性よりも摂取カロリーが少ない」らしいですよ。

女性はね、確かに「太る」ってことに関しては男性より何倍もナイーブだとは思いますが、そこは自分の感覚ではなく、明確に

どのくらいなら痩せている

どのくらいなら標準

どのくらいなら太っている


という基準を数字で見ていった方が絶対に良いです。

そこで私は本日みなさんに目標を設定するための基準3ポイントをお伝えしていきますひらめき


まず私も参考にしたのがBMI

こちらのサイトに詳しく載ってありますが、このBMIを基準として自分の体型チェックができますよ。

BMIとは体重(kg)÷(身長(m) × 身長(m)で出すことのできる数字で、18.5以下は痩せすぎ、18.5〜25.0は健康的、25.0以上は肥満体型とされています。

しかしBMIでは体脂肪率が出ない為にあくまで基準に過ぎませんがね。


そこで次に見て欲しいのがこちら。

身長からベスト体重を導き出す計算exclamation

このページでは計算式に則ってみなさんの理想的な体重を計算してくれまするんるん

しかしこれもただの参考値ではあります・・・。



そこで泣きの一発exclamation×2

体組織計の出番ですexclamation×2

体組成計とは体重だけでなく体脂肪率や骨格筋率、基礎代謝量なども測れる体重計のことです。

これがあるとダイエットはかなりはかどりますよるんるん

また、最近では体組成計で計測したデータを読み込んでデータ化してグラフにしてくれるものまであるので目に見えてダイエットの成果が分かるのも魅力的ですねるんるん

ただし体組成計で測れる体脂肪率も製品ごとに正確さが違うので注意が必要です。

【ばんぶーオススメの体組成計はこちらから】



ちなみに体脂肪率の目標ではこちらのサイトが面白い画像を載っけてらっしゃいますよ。

参考にしてみてください。



いかがでしょうか?

目標設定一つにしてもダイエットって「色んな情報が錯綜しててどの情報を取り入れたらいいか分からな〜い」状態になっちゃいますよねバッド(下向き矢印)

でもね、要は痩せればいいんですよ

その為には1つのやり方にこだわるのではなく、複数の情報を絡め合わせると効果的ですよ位置情報

目標設定も同じで、単純に「○○kgになったら痩せてる気がするexclamation×2」ていう感じではなくて

体重は60kgにしたい、体脂肪率は14%、BMIは20くらいで

という風に決めた方がより具体的になりますし「体重を減らすためにはどうしたらいいか、体脂肪率を落とすためにはどうしたらいいか」というのを複合して考えますのでより効果が出やすいですよひらめき



では次回が「ダイエットを諦めない3つのポイント」最終章。

ゆっくり痩せる」でございます。

次回の更新まで、See You Againぴかぴか(新しい)



このブログを気に入っていただけた方は下のリンクをクリックして頂けると励みになります!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ダイエット ブログランキングへ

お問い合わせ・質問はこちらから

posted by ばんぶー at 00:30| Comment(0) | ダイエットを諦めない3つのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

ダイエットを諦めない3つのポイント 〜その1 何の為に痩せるかを明確にしようの巻〜

みなさんご機嫌ようわーい(嬉しい顔)

最近不況の煽りか、仕事の残業代がガッツリ削られてしまって細々とした日常を送っておりますバッド(下向き矢印)

それにしても最近本当にお金無いな〜と思ったらこの前職場の後輩の結婚式でご祝儀出したのをすっかり忘れておりましたわーい(嬉しい顔)

そろそろ具の入ったカレーが食べたい、うっかり八兵衛ばんぶーです。



exclamationダイエットと貧乏は全く関係ありませんからねexclamation

ちゃんと痩せた後に残業代カットでジリ貧の生活になっただけなのでそこは誤解されぬようお願いします映画



さて、若干ばんぶーの赤裸々なプライベートを覗いて頂いたところで本題に入っていきましょう。



昨日ダイエットを諦めない3つのポイントでも書いたように、ダイエットを成功させるには自分に打ち勝つ3つのポイントがあると言いましたね。

それは


・何の為に痩せるのかを明確にする

・目標を決める

・ゆっくり痩せる



の3点でした。

今日は「何の為に痩せるのかを明確にする」をご紹介していきたいと思いますひらめき



さて、みなさんがダイエットを始めるきっかけって何でしょう?


ふとした時に横腹のお肉が気になった

手を振ったら二の腕がぷるぷるするようになった

他人に太ったと言われた

エレベーターに乗ったときに重量制限のブザーが鳴った


などなど


様々な理由があると思います。

その時はね、本当に悔しいですよねもうやだ〜(悲しい顔)

私も「この肉が!この肉がなければ・・・!」と牛丼大盛りを食べながら何度思ったことか。



でもそうやってスタートしたダイエットですが、続かないもんですよねバッド(下向き矢印)

私なんて大概三日坊主です。

安定の根性なしです。



でもみなさんもそういった記憶はあるんじゃないですか?

スタートの時はモチベーションが高いのに、甘いものが目の前にきたら

うんexclamationダイエットは明日から黒ハート

ってなこと。

いわゆる魔法の言葉ですね。



あれはねー一体何なんでしょうね〜。

ずっと疑問でした。



でもね



ダイエットに成功してからようやく分かりました



ダイエットが三日坊主で終わってしまう理由が



それはね



ズバリ「何の為に痩せるか」ではなく「痩せなきゃ」っていう脅迫概念から痩せようとするからですexclamation×2



やっぱり人間「ヤバイヤバイ痩せなきゃ痩せなきゃ」っていう脅迫めいたモチベーションだと長続きしないんです。

だって「どうなりたいのか」という像が明確にないからどんっ(衝撃)

これはゴールの無いマラソンと一緒ですね。

精神的には非常に苦痛な作業ですがく〜(落胆した顔)

みなさんがどうだったか分かりませんが、少なくとも私はそういった脅迫観念から「痩せなきゃ」というもちべーションを生み出し、明確な目標が無いまま宛もなく突き進んでいたので三日坊主だったのです。



じゃあなぜ今回は大幅なダイエットに成功したのか。

それは>三十路男がダイエットを始めたわけでも書きましたが、クライミングをするのに「同じ筋力なら体重が軽いほうが登れるはず」と私は思ったんです。

そう、この瞬間私の中でダイエットは「痩せなきゃ」いけないものから「痩せたい」ものに変わったのです。

こうやって目標を明確にすると自分の中で心境の変化が生まれ長続きするモチベーションが生まれるんですね。



勿論「痩せなきゃ」という脅迫概念では痩せられないのか、と言われるとそうではありません。

ちゃんと痩せた人もいます。

なんとなく「痩せなきゃ」と思っている方向けのダイエット方法も今後紹介していきますのでお楽しみに



はてさて皆さんにとってダイエットとは何でしょうか?

痩せることが目的ですか?

違いますよねひらめき

痩せて理想の自分になりたい」というのが正解ですよねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

あの服が着れるようになりたい

夏モテボディになりたい

気になるアイツに振り向いてほしい

なんだっていいんです。


ダイエットとは手段であり、目的じゃないんです。

そこを履き違えるとダイエットを始めてもすぐにモチベーションダウンしてしまって三日坊主で終わり、「自分は痩せられないんだ」という自己嫌悪に陥ってしまうというデススパイラルに引き込まれてしまいます

そうならない為にもちゃんと「何の為に痩せるか」を明確にしていきましょうひらめき



それができたら次は目標設定ですねひらめき

どのくらい痩せたらいいの?

それは次回のお楽しみ〜



このブログを気に入っていただけた方は下のリンクをクリックして頂けると励みになります!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ダイエット ブログランキングへ

お問い合わせ・質問はこちらから
posted by ばんぶー at 23:51| Comment(0) | ダイエットを諦めない3つのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。